SAMPLE SITE

Service ご提供するにあたり、はじめに

当店補聴器1番館では、情報と技術・対応は基本的に有料でご提供している販売店です。

無料をご希望されますか?
無料=価値がない? ただ同然で提供できるもの? 店側の負担も少ないこと?
ここで、1っご質問が在ります。
はたして「無料は」本当に相談者お客様側にとって良い事 よい結果につながるのでしょうか?

料金を支払うから真剣に話を聞く・真剣に取り組む・また言う権利が発生する。
見合った料金を請求し頂戴するから店側も真摯に真剣に最大限努力する務めと責任義務が発生する。
(どうでしょうか?)

例えば、あれもタダ これもダダ。〇年無料あんしん保証(対応)
では、この部分の経費は「どこで?なにで?」で 埋めるのでしょうか。
自信があるなら料金は 請求すべきと当店は考えます。

(例えば、お車の整備や調整をしてもらい 工賃がタダって在りますか?)

先ほどの穴埋めは結果として、
新商品などの売り込みや不都合な事実の後回し などといった傾向に。
(当たり前ですよね、冷静に考えたら)

当店補聴器1番館は相談者お客様と貸し借りなく対等な条件でお付き合いするを提案する会社です。
よって当然お会いした当日に購入してもらおうとは まったく考えていません。
補聴器という製品の特長と特性を購入の前に先に学んで頂き 体験を通じ自分のものにし頂きたい。
その結果として、必要であれば
購入する(購入しない) の判断をしていただく会社です。

試聴を希望される方には賃貸に係る費用として料金をご請求しています。
よって、相談者お客様側は既に先に「利用料金」を支払っていますので
必ずしも購入する義務・必要は一切ありません。

すぐに値引きの話をされる方も来店されますが
その時点で相談はストップさせていただいております。

利害の関係が既にフラットだから、お互いに本音の部分で相談・話し合い・提案・アドバイスができ「腑」に落ちる。
(仮に無料であれば相談者お客様は真剣に取り組まない あまえや依存傾向が強く出る傾向にも=よくない結果に)

購入するもよし・購入しないもよし
相談者お客様側が自分の判断で決めることであり 決めるべきです。
それがどちらの選択であっても自分のお金を活かしたという
自信と満足度に繋がるとも考えます。

これが本当の「自立」
「依存」ではいけません。

混み合っています、必ず事前にご予約をお取りください。
問い合わせ電話番号→ 019-661-3381  メール→ e.hochouki@gmail.com HP→ www.e-hochouki.com/

商品と提供する各種サービス

1、補聴器買い方・選び方セミナー[無料]

別途立ち上げた「ローコスト補聴器研究会」を主催とし
市内に点在する「地区活動センター」又は「公民館」を会場とし随時開催中。
公的機関の会場をお借りしてのセミナーですので当日会場での販売行為又は準ずる行為は
当店は一切行っておりませんので機会が在ればご参加ください。お勧めします。

開催日の予定・予定表は直接お電話下さるか
IBC岩手放送「マイベストプロ岩手」等のHPで確認ください。→

2、ご購入に向けた相談[無料]

基本、店内での30分以内での初回ご相談を無料としています。
しかしどなた様であっても事前予約者さまを最優先した対応となりますので、
この点はご了承ください。

3、補聴器の貸出し[有料]

Aコース 当店とマンツーマンで3週間、真剣に探したい使いたい取組みたい方に向けたサービスです。
    利用料金は3,300円。昨年度、当店において多くご注文を頂いた上位3メーカーの試聴ができます。
    ◇返金保証付き。
[内容]
□ 補聴器の特徴と特性を実際に肌で体験・理解いただく事を目的とする。
□ 実際に使いこなせるかの相性をみる事を目的とする。
□ メーカー別、また価格的な音の質感の違いを理解することを目的とする。
  延長期間は1週間で利用料金は+1,100円。再延長は出来ません。

Bコース 当店とマンツーマンで2週間、真剣に探したい使いたい取組みたい方に向けたサービスです。
    利用料金は2,200円。昨年度、当店において多くご注文を頂いた上位2メーカーの試聴ができます。
    ◇返金保証付き。
[内容]
□ 補聴器の特徴と特性を実際に肌で体験・理解いただく事を目的とする。
□ 実際に使いこなせるかの相性をみる事を目的とする。
□ メーカー別、また価格的な音の質感の違いを理解することを目的とする。
  延長期間は1週間で利用料金は+1,100円。2回まで、再延長は出来ません。

Cコース 当店とマンツーマンで4週間、真剣に探したい使いたい取組みたい方に向けたサービスです。
    利用料金は5,500円。昨年度、本年度取り扱う 最大5メーカーの試聴ができます。
    ◆返金保証付きません。
[内容]
□ 補聴器の特徴と特性を実際に肌で体験・理解いただく事を目的とする。
□ 実際に使いこなせるかの相性をみる事を目的とする。
□ メーカー別、また価格的な音の質感の違いを理解することを目的とする。
  再延長は出来ません。

※ 返金保証について、
  初回選択分の基本料金(A3,300円・B2,200円)に限り体験終了時にご注文の場合に限り
  ご注文の製品代金と相殺させていただきます。この場合以外(Cコース・延長1,100円)は対象となりません。
※ 市場にある全ての価格帯や製品を納得するまで試し尽くす・尽くせるサービスではありません。
※ 取り組み方を学び不安を軽減し補聴器を取り組んでいただく・進んでいただく事が目的です。
※ 無いものねだりと判断された場合(人)途中中断します。

4、補聴器の販売

補聴器の価値を評価いただけた場合(人)のみ、当店にてご注文の工程にお進みいただけます。

[ご確認ください]
ご注文及び納品後のお客様側の都合による返品/機種変更の類の相談には一切応じ兼ねます。
ご自身の取った行動と発言には責任を持っていただきます。

5、ご購入いただいた場合(人)へのアフターフォロー[有料]

ご選び頂きお使いいただいている補聴器を状態良く維持していくためのサポートを有料で提供。

定時の掃除や除菌処理につきまして現時点では「無料」で対応しています。
その他、消耗品(耳栓・パーツ・電池・乾燥剤等)は実費。
納品後一定期間を過ぎた補聴器に対する音響的再設定及び装用指導は都度有料となります。参考3,000円~
工程は全て事前説明の上、対応させていただきます。ご安心ください。

6、補聴器リース[有料]

購入を考えない方を対象としたプラン。
1、両耳コース/左右2台聴力に合わせて貸出し  /1ケ月単位/21,560円
2、片耳コース/左右どちらか1方の聴力に合わせ /1ケ月単位/14,080円

「耳掛け型」での貸出し(リース契約)契約を事前に結んでいただきます。
貸出される補聴器メーカーは当店が指定するメーカーとランクとなります。
契約時に別途、先にメンテナンス費用を頂戴しています1台当たり10,500円(OH料金として)
契約時に先にメーカーOHの為にお送りする荷造り送料として1,100円を頂戴します。
補聴器一式の所有権は当店にあり、利用者(側)は期間終了後に速やかに返却する義務が在ります。
契約期間内における破損・故障・紛失は利用者(側)の負担で現状回復となります。
本体・携帯ケース・乾燥ケース・掃除ブラシ・取扱い説明書で一式。
電池は含まれません。
紛失の場合、別途ご請求額が発生します。

7、補聴器持ち込みによる調整依頼(他店購入の補聴器)

■お困りな人が後をたたない現実に心痛みます。
[対応内容について]
基本的にはご購入いただいたお店にご依頼ください。
※ 相談・希望内容の確認が無料。希望内容に対応する行為は、別途料金を頂戴します。
※ 本人が購入した補聴器を本人が活かしたいと考えてる場合(人)を対象とした技術提供です。
※ ネット通販で購入した補聴器を対象としません。(保証書・シリアルNo等必要/確認)
※ 当店は管轄・指導を受けている団体や関連の法規・規約等を遵守して対応しております
  よって、当店側が?・疑問・逸脱・反すると思った場合、受付を拒否します。

□ 有料コース、初回55,000円。2回目以降、都度1台当たり11,000円(1h以内)。
  料金説明・対応内容を説明しご了解を頂いたうえでの対応となります。出力特性表付き。
※ 希望する結果を保証するものでは在りません。対応した行為に対する時間給・人件費とお考え下さい。
  所有の機種で対応できる範囲の調整を範囲で行うのみとなります。
 感覚的な要素による希望には調整で解決されるものではありません。

□ 無料コース、各地区活動センターさま等をお借りし開催している無料セミナー等を受講下さい。
 (話したい事・聞きたい事・知りたい事の ほぼ90% は解消と思います。調整は行いません)

※ コルチトーン社・リオン社・スターキー社・眼鏡チエーン店系OEM品・組合系OEM品は不可。
※ 相性・好みに関する問題(感覚的要素:合わない・違う)は当店側の問題では在りません。
※ 相談内容・希望内容によりお断りする場合もあります。
※ 料金体系は試験的に設定している料金であり市場動向等を勘案し変更なる場合があります。

8、補聴器の下取り

使っていない・ご不要になった補聴器は下取りをさせていただいております。ご相談ください。
(下取りとは当店にて新規でご購入いただける場合、買取は行っておりません)
2台で5,000円。1台の場合2,000円。購入品と価格相殺させていただきます。

※ 当店は古物商商い届出済みで安心です。
※ この下取りは転売を目的としていません。
※ キャンペーン等により下取り価格は変動する場合があります。



混み合っています、必ず事前にご予約をお取りください。
問い合わせ電話番号→ 019-661-3381  メール→ e.hochouki@gmail.com HP→ www.e-hochouki.com/

情報と技術協力頂く補聴器メーカー

記載される評価・コメント内容はあくまでも経験値を土台とした当店私的な感覚に基づく評価・感想であり
万人・限定的なものではない事を先にご理解のうえ参照ください。
(実際の評価はご自身の「みみと脳」で判断下さい)

シバントス:シグニア補聴器(旧 シーメンス)

■3Nx~上位の製品は音の質感と付け心地がよい、結果納品後の満足度について常に毎年高い評価。
逆に残念なのが低価格帯の製品。音の質感が「固い」「粗い」と感じる評価(試聴時の感想より)に。
よって高価格帯がコストパフォーマンスに優れる。低価格帯はこの固い荒い音質が気にならない方に。

オートメット:オーティコン補聴器

■会議・集いの席で横に座った人の声が良く届くと高い評価。
3・2・1の製品名オープンのよさがこの一言で表されています。
人によって感覚的に「ハマル・ハマッタ」のでしょう。
その他の製品はオーティコンの特徴である非常に「静か」「煩くない」と、出るか逆に「騒がしい・聞こえない・物足りない」と感じるか
人によっては極端な結果に? これが特徴でもある。

GNヒアリング:リサウンド補聴器

■低価格帯の製品より音の質感が柔らかく 初めての方には取り組みやすいと高い評価。
どの価格帯においても一定数「音の質・物足りなさ?」からか、再調整の依頼が多い。
全体にもう少し音の質感がハッキリしてもよいのではないか。
他メーカーと違い両耳セット割引価格・紛失補填の保証も付いており、取り組みやすくお得感を出している。

NJH:ベルトーン補聴器・ユニトロン補聴器

■近年の製品に音の質感の向上が目覚ましい。
ベルトーン社(GNグループ:アメリカ)
音の質感にメリハリがある。昔から「アナログタイプの補聴器」使用者に高い評価をいただく。
ご予算を譲れない・優先したいとお考えの人に。
ユニトロン社(ソノバグループ:カナダ)

ワイデックス補聴器

■しっかりした低域が特徴の音、ワイデックスをお使いの人には又、ワイデックス。
故障等により買い替え時、他社の製品をよかれと思い提案すると・・・お互い大変なことに。
それほど個性があります、ワイデックスの音質に体が慣れてしまった結果?。
低音域の聴力のみ低下している方にはファーストフィットで合いやすい。
低域の音が強く出る傾向がワイデックスの特徴。フォナック社と対照的な位置付けか?

ソノバ:フォナック補聴器

■高音域が特徴の音質、圧縮?加工による? 特徴的な音質が特徴。
他者に比べ機械的に寄った? 音質が特徴。高音域の聴力のみが低下している方にはあわせやすい。
上記ワイデックス社と対照的な位置付けの音質か?

オートメット:バーナフォン補聴器

■。

パナソニック補聴器

■ パナソニックの街の電気屋さんが主に取り扱っている。
売り出し・チラシ等で電気屋さんが集客。希望者がいればメーカーの営業マンがその都度来て相談を承る。

ミミー電子補聴器

■ポケット型補聴器等において独自の自己調整ダイヤルが付き自分で好みに自分で合わせられる。
低価格帯の既製耳穴型補聴器、アナログ式ポケット箱型補聴器をだしている会社。

その他、集音器

■シナノケンシン社:美聴だんらんシリーズ。
通信販売でおなじみの「美聴だんらん」シリーズを製造している会社。
実際の販売は通販系の大手が受け持って大量販売している。当店は試聴機をご用意しています。

■シマダ製作所:みみ太郎シリース。
ネット通販でおなじみの「みみ太郎」シリーズを製造・自社でも販売する。
補聴器の音の質感に「生理的に合わない?」といった方に当店でもご紹介している製品。
当店は試聴機をご用意しています。

■自立コム社。
自立を応援する製品を取り扱う会社。


混み合っています、必ず事前にご予約をお取りください。
問い合わせ電話番号→ 019-661-3381  メール→ e.hochouki@gmail.com HP→ www.e-hochouki.com/

測定機器類

■防音室。
一般的な電話BOX型より1周り大きな防音室を店舗の奥、隔離した小部屋内に設置。
環境音による測定時の影響を当店の店舗環境下の中で最大限配慮しています。

■オージオメーター1。
メイコ社のMA-41を導入。この1台で防音室内ヘッドフォン使用による純音測定と
スピーカー使用による音場の効果測定が可能となりました。

■オージオメーター2。
アンプリボックス社のを導入。諸般の事情から店舗まで足を運ぶことが困難な入院・施設入所者さまに。
個体は小さいですが必要最低限の測定が機動力を。

■補聴器特性測定装置。
ソフトウェア上での調整と実際の出力には差があるものです。
その点を確認するための測定機器です。
(素人はソフトウエアのデータを信用しますので要望に合わせきれません)

■補聴器調整用PC+ソフトウェア NOAH4。
顧客ごとの調整履歴等を一元管理。

■音場測定用スピーカー。
実際に調整した補聴器を耳に付けていただき実際の聞こえ具合を知るときに使用。
客観的要素の元となる。これにより調整した側の人間も調整した内容の確認が取れる。

混み合っています、必ず事前にご予約をお取りください。
問い合わせ電話番号→ 019-661-3381  メール→ e.hochouki@gmail.com HP→ www.e-hochouki.com/